ワニだかニワトリだかが書いてるブログ

人生の夏休みの終盤に差し掛かった男子大学生のブログです。➡️社会人になったばすけっとぼーるまんのブログ

こだわってやる事

 

 

 

 

f:id:fsb_jo137:20181111175023j:image

唐突な問いかけ。

 

 

あなたは今やってる事、今までやってきた事にこだわりを持ってましたか?

 

 

 

俺がやってるバスケのプレー1つにしたって、

こだわってやってる事がなきゃつまんない。

 

 

 

シンプルにバスケが好きだから続けてるって

のも凄くわかるけど、

じゃあ何で好きなのか、どんなエピソードで、

自分がどんな人間でどう感じたからなのか。

 

 

 

そこまで突き詰める必要すらあると俺は思う。

 

 

 

 

点を取ることにこだわるなら、

「自分が点を取りまくってチームを勝ちに導いて、味方から頼られるのが嬉しい」とかで

良いと思う。

 

 

だから、次も「チームの勝利の為に」どうやって点を取るかこだわるようになる。

 

 

 

ちゃんと、「自分が点を取りまくる」事が、

「チームを勝利に導く」事に到達したアクション。

 

もっと深掘りすると、点を取る為にどんな事をしていくかが重要なんだけど。

 

 

 

 

そもそも今やってる練習、

何の意味があってやってるかわかってますか?

って話よね。

 

 

 

もし、部活の練習を一生懸命やってるのに結果が出ない、

あの人に追いつきたい、あのチームに勝ちたいと思ってる人がいたら、

「その結果を求める為のこだわりやアプローチ合ってるんかいな?」って問いかけて欲しい。

 

そして、別に〜かいな?って方言は気にしなくても良い。

うん。

 

 

 

 

こだわってやる事自体はほんとに悪い事やない。

俺も俺のスタイルがあるし、それをこだわってやってる。

 

 

 

ただ、チームでやるに当たって各人のこだわりがブレブレやったら絶対チームはまとまらん。

 

 

逆にそれが出来るようになればより強固な組織力を高められて、

チームとして闘う事の意味も自ずとわかる。

 

 

 

こだわってやる事。

是非その意味をもう一度考える機会にしてもらえたら光栄ですねぇ。

 

 

 

今日は朝4時に起きてクタクタでござるので、

これにて。

 

 

 

 

 

please subscribe...