ワニだかニワトリだかが書いてるブログ

人生の夏休みの終盤に差し掛かった男子大学生のブログです。

undergroundから

 

 

 

小学校からの後輩に散髪してもらい、ご機嫌がよろしいJPです。

 

 

 


昨日から、熊本から後輩が来ていたので唐津で自分がバスケやってるところに連れて行った。

 


3X3って、今でこそオリンピックの正式種目になったから知名度は上がってるけど、やっぱりまだどんな競技かっていうところは新鮮みたい。

f:id:fsb_jo137:20171229233901j:image

今日偶々地元のコートでやってた子たち。

こんな子たちがもっと増えればいいなー。

 


5on5も勿論、チームワークとか試される凄く面白い競技だと思う。

 

けど、3X3はそれ以上に「個」が重要になる。

 

 

それだけにその人のキャラクターも結構大事だったりするわけ。

 

そーゆーのも込みで色んな事感じて欲しかった。

 

終わった後には、「普段自分のチームしか観てないから新鮮で面白い」って言ってくれたから良かったかな。

 

特に、部活動とかでやってるバスケからすると、「バスケットボールで遊ぶ」って凄い違和感あると思う。

 


でも俺たちは、本気でバスケットボールで遊ぶし、その中で新しいものを見つけてる。

 

 

 

 

とか言う事書いてたら、ちょーど地元の駅でサイファーやっててさ。


青春だなーじゃないけど、こんな寒いのに集まってなんやかんやするのすげー楽しそうだし面白い。

 

そういえば、俺がラップとかサイファーとかに興味持った(やりたいとは言ってない)のも、それこそstreetballを始めてからだったかも。


俗世間一般的に言うと、underground的なところに憧れたって言うか、なんかそんな感じです。笑


やっぱ若い時ほど人と違う事がカッコいいと思うんやね。


でも若いから、そんなエネルギーも持ってる。

 

 

 

そして、脈絡も無く話は進んで、、笑


昨日はバスケ後に高校の後輩も呼んで、4人でご飯へ🏃


懐かしい話から、バスケや今後の人生に関する熱い話を2時間くらい語り合った。


後輩も頼もしく、色んな事に挑戦してるみたいで安心しました。

 

 

そんで今日は、波戸岬へ海鮮を食べに。

 f:id:fsb_jo137:20171229233810j:image

 

イカ、サザエ、牡蠣をしっかり頂いて福岡まで送って行きました。

 

はい、このお話はお終い。笑

 

 

 

 

てか、最近よく一緒におるバイトの子たちがいるんやけど、一緒におるだけでほんと元気なれる。

 

 

勿論、若さ特有の楽しさもあるんやけど、
「あ、俺たちの気付いてない事は、若い子はこんな風に感じるんやな」って思う事もある。

 

 

やっぱり、どんな仕事だろーとなんだろーと現場の生の声って貴重だなって思う。


その人たちと過ごしてみないとわかんないからね。


そーゆー意味では、いつも一緒にいてくれて、ほんとに感謝してる。


という事を、ふと思ったので書いてみました。

 

 

シーユーアゲイン。

 

 


please subscribe...